放射能掲示板
ネット掲示板 > 放射能掲示板 > 記事閲覧
  福島でこれまでに公表されていた放射線量は実際の18分の1だった!
日時: 2013/09/03 08:24
名前: ルシア

ソースは英国チャンネル4
http://www.channel4.com/news/fukushima-tsunami-nuclear-radiation-leak-japan

RSS2.0メンテ


Page: 1 |

Re: 福島でこれまでに公表されていた放射線量は実際の18分の1だった! ( No.1 )
日時: 2013/10/14 07:29
名前: なし

この事故はチェルノブイリどころではない、史上最大・最悪の原発事故。
2011/6/6、原子力安全・保安院が公表した31核種の合計は1134京ベクレル(セシウム137の熱量換算で広島原爆の168.5倍)。http://www.meti.go.jp/press/2011/06/20110606008/20110606008-2.pdf
これは「チェルノブイリ フォーラム 2005」で確定されたチェルノブイリ事故の放出総量1400京ベクレルの81%に相当。
ところが、これには最悪な核種のウラン系を一切含めておらず、とてつもない量が出ているトリチウム、発癌物質のクリプトン85も含めず、希ガスを除けば最大量のヨウ素135(131より一ケタ上)を131より二ケタ下に試算している。
プルトニウム239は32億ベクレルとしているが、親核種のネプツニウム76兆ベクレルは全てプルトニウムに変わる。
放出された核種も、同位体では数千ある。
しかも、保安院にくりかえし確認すれば、この1134京ベクレルとは、地震から150時間だけの数字。その後も爆発や大量流出が繰り返されている。
しかも、これは大気中への放出分だけの数字で、地下や海に流出した分を一切含めていない。
しかも、これは1〜3号機だけの数字で、しかも、それぞれの使用済み燃料プールからの放出分を含めていない。
世界各地のCTBTOモニタリング データから、実際には数千京ベクレル〜が飛び出している。
チェルノブイリの1/6などというのは、今ヨウ素131とヨウ素換算したセシウム137だけを今回の場合に都合よく選んだもので、大気中への放出分だけを比べるなどしたインチキ。
福島県で子供の甲状腺癌の発症率がチェルノブイリよりかなり高い・早いのは何も不思議ではない。
事実、福島県内には当時のウクライナ・ベラルーシにも存在しない土壌濃度の地域が点在している。
心不全学会は福島を含む3県で心不全が事故前の3倍になっていることを公表。ヨーロッパでは早い時期からセシウムが心筋を潰した。
状況は進行している。国は浜通り・中通りの人々から遠方へ移すこと、すみやかに!
http://leibniz.tv/spk_exposure.html
   メンテ
Re: 福島でこれまでに公表されていた放射線量は実際の18分の1だった! ( No.2 )
日時: 2014/08/11 21:18
名前: ゴンベエ

去年、知り合いが入院中の南相馬に行った。
途中、ゴーストタウンがあって夜なのに灯りがなく怖かった。
病院のモニタリングポストは0・475マイクロsv
ニュースでは0・07〜0・135マイクロsvと発表してたっけな‥

その知り合いは、除染作業をしていて国と県の両方で
被曝の検査したらしいが、県の検査結果は年間の被曝していい上限に達しているから、来年まで仕事するなって話だったらしく2カ月くらい自分の故郷に帰る予定だった。

そんなときに倒れたんだ。
だけど、国の検査結果を見たら「被曝した数値低いから作業続けてもいい」って事だったらしい‥

結局、国の検査結果が正しいとかで働いてた。
倒れる前、記憶障害とかすごかったらしい。
被曝のせいかどうかは知らん。

防護服じゃなく、使い捨てマスクに普通の作業着でやってたらしい‥

あんなに数値高いのに、小さい子どもが普通に歩いてた。
国が安全といえば安全?

違う気がする。

福島近辺の人達を避難させる金はないのに、オリンピック開催する金はあるとかワケわからん‥

逃げるなら自力で。




   メンテ

Page: 1 |

Like!! like
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存