放射能掲示板
ネット掲示板 > 放射能掲示板 > 記事閲覧
  福島第1原発からセシウム4万テラベクレル大気へ…気象研試算
日時: 2012/03/01 05:32
名前: もりぞう

 東京電力福島第1原発事故で大気に放出された放射性セシウムは、3万〜4万テラベクレル
(テラは1兆)に上るとの試算を、気象庁気象研究所や電力中央研究所などのチームが29日までにまとめた。

 旧ソ連のチェルノブイリ原発事故で放出されたセシウムは、
計13万7千テラベクレルとの試算もあり、その2〜3割に当たる。
経済産業省原子力安全・保安院は、セシウムの放出量は
計3・3万テラベクレルとの推計を公表しており、それと大きな違いはない。

 チームは、昨年4〜5月に北太平洋の79カ所で採取した海水のセシウムの量を分析。
そのデータを基に、事故後に第1原発から放射性物質がどのように大気や海に
拡散したかを示すモデルを使って逆算する形で、4月上旬までの放射性セシウム134と
137を合わせた放出量を推定した。

 大気への放出はこの時期まででほとんどを占め、
セシウム134と137がそれぞれ1・5万〜2万ベクレル程度放出されたという。

RSS2.0メンテ


Page: 1 |

Like!! like
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存