ネット掲示板 > ポエム掲示板 > 記事閲覧
  きずな
日時: 2016/03/30 07:39
名前: 学生



RSS2.0メンテ


Page: 1 |

Re: きずな ( No.1 )
日時: 2016/03/30 07:56
名前: 学生

ブーンブーン
あと2日……。
どうしても、信じられなかった。
というよりも、信じたくなかった。
だって、一番の親友だから。


私は、五十嵐優香。今日、親友の里見桃菜が引っ越すんだ……。
悲しくて悔しくて、何度も空を見上げて、訪ねた。
私は何か悪いことした?どうして……。
メールでやり取りなんてできる。
でももう、桃菜の手は握れない。桃菜の太陽みたいな笑顔が見れない。
桃菜のキラキラした瞳が見れない。
うれしい時も、悲しい時も、桃菜と抱き合って泣いたり、喜んだりできた。ケンカしてもすぐ仲直りした。
でももうそれをすぐそばで感じることはできないんだね……。
私は桃菜が新幹線で、名古屋から、東京に引っ越すことは知っていた。だけど、わざと見送りに行かなかった。
駅のホームで絶対に泣き崩れると思っていたから。
母さんは、桃菜の家族と、朝ごはんを食べて見送るのだという。
私はずっと桃菜との写真をみながら黙っていた。
5分経った。目頭が熱くなっていくのを感じた。
桃菜の額に、大粒の涙か零れ落ちた、桃菜の額なのに、私の涙がこぼれ落ちた。
私は桃菜との思い出を、かごの中にすべてしまって、押し入れにしまった。
見る度に涙か止まらなくなるからだ。
「さよなら」
私はもうもう1度ベットに横たわった。寝るためじゃない。泣き声がばれないためだ。
私はひたすら泣いた。
ずっと……。

   メンテ
Re: きずな ( No.2 )
日時: 2016/03/31 07:28
名前: 学生

しばらく泣いているうちに、眠ってしまった。
私は目覚めると、何かが私の頭の中をよぎった。
桃菜の弟の、流星の言葉だ。
「もう聞いた?優香ちゃん?」
「流星?何?どうした?」
「いやなんでもない」
「えっそう?」
この会話が私の頭の中をよぎった
きっとあれは引っ越しのことだったのだろう。
その時私は知らなかったから。

   メンテ
Re: きずな ( No.3 )
日時: 2016/04/05 11:14
名前: 学生

だって、私も桃菜もその時は何も考えず、買い物行って、カフェ行って、携帯で二人の、ブログシェアして、本当に楽しかったのに……。
どうして……。
なんで……。
私は特に悪いことをした心当たりはなかった。
私は無意識に立ち上がり、桃菜に会いに行くという決意を固めた。
私は、階段を全力で駆け下りて、靴を履いて飛び出した。駅まで走るしかない。ただひたすら走るしかない。
しばらく走った。10分くらいだろう。もうさっきみたいに全力じゃないし、息も、とてつもなく荒い。
今は真夏だ。のどはカラカラで汗だく。
出も私の足は止まることなかった。
別にいい。死んでもいいから桃菜と会いたい。ずっとずっと走った。1時間がたった。
何度も何度もこけた足は、クラスできれいな足の方だったのが自慢なのに、くろく、赤い血が付いていた。
のどが痛く、声がだせない
   メンテ
Re: きずな ( No.4 )
日時: 2016/05/27 05:52
名前: 学生

駅のホームについたとき、電車はまだ来てなかった。
私はあたりを見たし、桃菜を探した。
(アッいた。)
私は桃菜の方に駆け寄った。私が桃菜の方に行くよりも先に、桃菜が私に気がついた。
桃菜は、細い足で、ゆっくりゆっくり走ってくる。桃菜の目には、大粒の涙か零れ落ちる寸前になっていた。おそらく私もだろう。
私は桃菜と抱き合って、二人で泣いた。桃菜は、
「優香ごめんね。本当にごめんね。私は引っ越しても、優香のことしか考えないから。」
「わたしも、桃菜のこと忘れない。今まで積み重ねてきた、思い出も。」
知らなかったが電車は来てた。
もう、ドアが閉まるチャイムはなっている、桃菜の両親は焦り、
「桃菜、早くしなさい」
焦っているのは桃菜たちだけじゃない。
私もだ。
桃菜は
「うんわかってるちょっと待って」
と早口で言った、そして、ピンクの虹が付いたリュックから、おも森と手紙を取り出して、
「これ、優香が来たら渡そうと思ったの。来ないかなと思って捨てようか迷ったんだけど、持ってきてよかった」
「桃菜、ありがとう、大切にするよ。じゃあね」
私たち二人は、目に大粒の涙を浮かべていた。でも笑っていた。
最後のもう一回だけ抱き合ったから、桃菜は笑顔で
「じゃあねーーまた遊びに来るからねーー」
「うん。待ってるよーー。優香も来てねーー」
「わかったーーーー」
あまり遠くもないのに、かなり大きいい声で話した。
親同士は、会釈を交わしている。
電車が出発した。
私はずっと手を振った。電車が見えなくなるまで……。
   メンテ

Page: 1 |

Like!! like
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存