ネット掲示板 > ○○好き集まれ〜 > 記事閲覧
  なんでもいいから歌詞のせて・・。
日時: 2018/01/31 22:57
名前: 華茄汰 cablenet

曲の歌詞好きなの書いてって・・・。

アニメのMMDの歌詞でもいいよ・・・。

それと聞くと自殺する曲とか危険な曲はやめて・・・。

や・め・て・ね。


RSS2.0メンテ


Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.45 )
日時: 2018/06/01 08:50
名前: ゴンベエ infoweb

さあ天国まで堕落しよう
鬼さんこちら ほら手の鳴る方へ


とどのつまり 革命アジェンダ
それじゃあ待った無しでこの指とまろうか


ここは誰? 私はどこ?
リマインド 心像 前世 迷い込む廃都


あれもこれも アンニュイな夜に
初期衝動 六感 音相 感情を鳴らせ


URL貼れなくてごめんちゃ



どうすりゃここは満たされる?
また吸って吐いて食って減って足りないや


行きはよいよい帰りはこわい
なら果てるまで振り向かず進もうか



誰も彼も皆 おどりゃんせ
さあ 舞台に上って狂って舞って手を叩け


意のまま無我夢中に おどりゃんせ
嗚呼 嘆いていたって明日は待ってくれない


ほらほら猫も杓子も おどりゃんせ
もう しっちゃかめっちゃかてんてこまいで血を流せ


形振りかまわないで おどりゃんせ
いま この世の終わりが訪れたってかまわない



好きも嫌いも 本当も嘘も
その煩悩 本能 全部を声にして示せ


あれやこれや ナンセンスなのさ
代償無い情を頂戴 有り余る程に



どうにもできず陽は沈む
もう何もないのなんて泣いてニヒリズム


生きる理由も生まれた意味も
このすっからかんな頭じゃわかりゃしない



来世を夢見たって現在は現世
ただ 寝ていりゃ果報は来るって待ってくたばって


井の中の蛙は知らぬまま
底から這い上がって眼に映せ世界を


このままいっそ逝く日まで おどりゃんせ
さあ 命を奏でて 綾なす生と死を謳え


神様もこの際 おどりゃんせ
いま いろはにほへとにちんとんしゃんで
ダンスダンスダンスダンス


誰も彼も皆 おどりゃんせ
さあ 舞台に上って狂って舞って手を叩け


意のまま無我夢中に おどりゃんせ
嗚呼 嘆いていたって明日は待ってくれない


ほらほら猫も杓子も おどりゃんせ
もう しっちゃかめっちゃかてんてこまいで血を流せ


形振りかまわないで おどりゃんせ
いま この世の終わりが訪れたってかまわない


さあ わんつーさんしで新時代を おどりゃんせ



どうです?これお気に入りなんですよね。
私的には落ち込んだ時とかに聴いてます。元気でますよ!
   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.46 )
日時: 2018/06/01 08:56
名前: きりね infoweb

「こんな世界」と嘆くだれかの
生きる理由になれるでしょうか


これは僕が いま君に贈る
最初で最期の愛の言葉だ



街も人も歪み出した 化け物だと気付いたんだ
欲動に巣食った愚かさも 全てがこの目に映る


シアトリカルに手の上で誰も彼も踊らされる


生まれた意味だって知らぬまま
形骸化した夢は錆びついてしまった



「愛をください」
きっとだれもがそう願った


「愛をください」
そっと震えた手を取って


「愛をください」
心を抉る 醜いくらいに美しい愛を



「こんな世界」と嘆くだれかの
生きる理由になれるでしょうか


いつか終わると気付いた日から
死へと秒を読む心臓だ


ねえ このまま雨に溺れて
藍に融けたって構わないから


どうか どうか またあの日のように
傘を差し出し笑ってみせてよ



もしも夢が覚めなければ姿を変えずにいられた?


解けた指から消える温度
血を廻らせるのはだれの思い出?



雨に濡れた廃線
煤けた病棟 並んだ送電塔
夕暮れのバス停 止まったままの観覧車
机に咲く花 君の声も
何もかも最初から無かったみたい



死にたい僕は今日も息をして
生きたい君は明日を見失って



なのに どうして悲しいのだろう
いずれ死するのが人間だ


永遠なんてないけど
思い通りの日々じゃないけど
脆く弱い糸に繋がれた
次の夜明けがまた訪れる



どんな世界も君がいるなら
生きていたいって思えたんだよ



僕の地獄で君はいつでも絶えず鼓動する心臓だ



いつしか君がくれたように


僕も、


だれかの心臓になれたなら


これ感動もの☆彡


   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.47 )
日時: 2018/06/01 19:59
名前: 華茄汰 cablenet

いい曲ですね!!!
   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.48 )
日時: 2018/06/03 06:29
名前: 華茄汰 cablenet

チルドレンレコード

白いイヤホンを耳にあて 少しニヤッとして合図する
染み込んだこの温度が ドアをノックした瞬間に 溢れそうになるよ
「まだ視えない?」 目を凝らして臨む争奪戦
あの日躊躇した脳裏から 「今だ、取り戻せ」とコードが鳴り出しそう

愛しくて、辛くて、世界を嫌ったヒトの
酷く理不尽な「構成」 肯定していちゃ未来は生み出せない

少年少女前を向く 暮れる炎天さえ希望論だって
「ツレモドセ」 「ツレモドセ」 三日月が赤く燃え上がる
さぁさぁ、コードを0で刻め 想像力の外側の世界へ
オーバーな空想戦線へ

「お先にどうぞ」って舌を出す 余裕ぶった無邪気な目
「ほら出番だ」パスワードで 目を覚ましたじゃじゃ馬は止まらない
もう夜が深くなる 「オコサマ」なら燃える延長戦
逆境ぐあいがクールだろ? 寝れないねまだまだ ほら早く!早く!!

イン・テンポで視線を合わせて ハイタッチでビートが鳴り出せば
考えてちゃ遅いでしょう? ほらノっかってこうぜ
ワンコードで視線を合わせて ぶっ飛んだグルーヴが渦巻けば
冗談じゃない見えるはず そのハイエンドの風景の隙間に

さぁどうだい、この暑さも すれ違いそうだった価値観も
「悪くないかな」 目を開き、手を取り合ったら
案外チープな言葉も 「合い言葉だ」って言い合える。
少しだけ前を向ける

少年少女、前を向く 揺れる炎天すら希望論だって
思い出し、口に出す 不可思議な出会いと別れを
「ねぇねぇ、突飛な世界のこと 散々だって笑い飛ばせたんだ」

合図が終わる

少年少女前を向け 眩む炎天すら希望論だって
「ツカミトレ」 「ツカミトレ」と 太陽が赤く燃え上がる
さぁさぁ、コールだ。最後にしよう 最善策はその目を見開いた
オーバーな妄想戦線 感情性のメビウスの先へ
   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.49 )
日時: 2018/06/03 06:34
名前: 華茄汰 cablenet

The Beast.


人が紡ぎ上げた欠片達を窓の外から眺め続けた
ドアを作る事も出来なかった
それは幼い僕のプライド


 美女と野獣の王子は
 魔法を掛けられ人から
 醜い獣の姿になりました。

 私は自らに魔法をかけ
 醜い人から美しい獣になりました。



『隠し事をしてました 傷つくのがいやでした』
やっと築いた僕だけのお城は余りに空虚で満ちていました

ある日現れたあなたは僕が望む全てを持ってた
僕が積み上げたレンガを容易く飛び越え触って気付いた

「悲しいくらいつめたいね ずっと寂しかったんだね」
怯えて 離れて 飾って 測って
焦って 乱れて 貶して 逃げ出した


人が紡ぎ上げた欠片たちが折り重なるのを羨んでいた
孤独に作り上げた僕の城
ドアを閉ざした僕のプライド



 秀麗な面立ちと死なない身体を手に入れた私は
 一人で何でも出来る気になっていたのです。



『隠し事をしてました 失うのが嫌でした』
やっと現れたお城の住人
初めての愛に戸惑いました

「同情なんかはよしてよ お前にわかってたまるかよ」
握って 齧って 零して 暴れて
それでもあなたはひろって掴んでた

行き交う群衆の愛を見つめ一番大切を避け続けた
孤独に慣れ親しんだこの身が
日だまりで溶けるのを許さない


 だから猶の事、他人を必要だと思う
 自分が許せなかったのです。

 強がりは半世紀に渡り
 …それはあまりに幸福な時間でした。


『隠しごとをしてました それが愛と知っていました』
そっと消えていった城の住人
恐れた感情が込み上げました

『隠しごとをしてました 永遠の愛を望みました』
与えられたのは永遠だけ
初めて人のため吼えました


「扉を開いて
 縋って 握って 笑って 紡いで
 愛せばよかったなぁ…」


与えられた温もりの影が
僕の孤独の城を許さない
自分で枷をはめたこの身体
永遠に僕の終わりを許さない

行き交う群衆に愛を蒔いて
永遠に涙を紡ぎ続けて
またあなたに会えるその日まで
何千年先も待ち続ける
   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.50 )
日時: 2018/06/03 20:34
名前:  au-net

遊びに来ました。たくさんいい曲がありますね。素敵です。
私も今度紹介しますので、その時は、よろしくお願いします。
   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.51 )
日時: 2018/06/04 18:19
名前: ミニオン au-net

歌詞乗せれない😱ごめんね( ;∀;)ちなみにボカロ歌詞です!
題名【ドクハク 】 初音ミク 作詞 meretu 作曲 同じく

知ってるよね?多分。

   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.52 )
日時: 2018/06/04 18:36
名前: 華茄汰 cablenet

ok,ミニオン

   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.53 )
日時: 2018/06/04 18:37
名前: 華茄汰 cablenet

ドクハク

颯爽 騙る平常 交わす貞操 暴く低脳
圧倒 嫌に丁重 苦い迎合 奇態、軽佻けいちょう
堂々 巡る抗争 歪む表情 饐すえた相貌そうぼう
葛藤、刻まれた心臓に乗せて

(I do not seek I find)

衝動と引き換えに 潰された眼 こじ開けては
大層らしい声明 口を衝ついた 口を衝いた
両の腕に沁しみた熱ほとぼりは もう、底をついて
八方塞がりの今日 受け止めていた

呆れるほどに艶めく意思を
隠した瞳を、

僅かに愛せよ
明日明後日を等しく奪い取るため
僅かに愛せよ
明日明後日を空しく切り取る前に。

(I do not seek i find)

情の、あからさまに毒々しく歪んだ者
情の、下賤らしく禍々しく捻れた者
とうとう今日の日まで、唾棄だきするべきこの敵等を
現に悍おぞましくも、受け入れていた

差し出るほどに昂ぶる意気を
灯した怒りを、

静かに讃えよ
明日明後日の勝機を誘い込むため
静かに讃えよ
明日明後日の咎めを抱え込む前に。

(...君の影の落ちた日々に踏み込んでいた)
(...君の夢の朽ちた跡を抱き込んでいた)

見かねるほどに踏み潰された
哀しみの声を、

僅かに擡もたげよ
明日明後日を確かに誘い込むため
一途に掲げよ
明日明後日を空しく切り取る前に。

(...君の影の落ちた日々に踏み込んでいた)
(...君の夢の朽ちた跡を抱き込んでいた
   メンテ
Re: なんでもいいから歌詞のせて・・。 ( No.54 )
日時: 2018/06/12 17:39
名前: 華茄汰 cablenet

アイネクライネ

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに
当たり前のようにそれらすべてが悲しいんだ
今痛いくらい幸せな思い出が
いつか来るお別れを育てて歩く

誰かの居場所を奪い生きるくらいならばもう
あたしは石ころにでもなれたならいいな
だとしたら勘違いも戸惑いもない
そうやってあなたまでも知らないままで



あなたにあたしの思いが全部伝わってほしいのに
誰にも言えない秘密があって嘘をついてしまうのだ
あなたが思えば思うよりいくつもあたしは意気地ないのに
どうして

消えない悲しみも綻びもあなたといれば
それでよかったねと笑えるのがどんなに嬉しいか
目の前の全てがぼやけては溶けてゆくような
奇跡であふれて足りないや
あたしの名前を呼んでくれた

あなたが居場所を失くし彷徨うくらいならばもう
誰かが身代わりになればなんて思うんだ
今 細やかで確かな見ないふり
きっと繰り返しながら笑い合うんだ

何度誓っても何度祈っても惨憺たる夢を見る
小さな歪みがいつかあなたを呑んでなくしてしまうような
あなたが思えば思うより大げさにあたしは不甲斐ないのに
どうして

お願い いつまでもいつまでも超えられない夜を
超えようと手をつなぐこの日々が続きますように
閉じた瞼さえ鮮やかに彩るために
そのために何ができるかな
あなたの名前を呼んでいいかな

産まれてきたその瞬間にあたし
「消えてしまいたい」って泣き喚いたんだ
それからずっと探していたんだ
いつか出会える あなたのことを

消えない悲しみも綻びもあなたといれば
それでよかったねと笑えるのがどんなに嬉しいか
目の前の全てがぼやけては溶けてゆくような
奇跡であふれて足りないや
あたしの名前を呼んでくれた

あなたの名前を呼んでいいかな
   メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

kiss!! kiss
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存