ネット掲示板 > ダイエット画像掲示板 > 記事閲覧
  水飲みダイエット
日時: 2012/04/13 23:18
名前: 匿名

水太りにならないか心配です。
平気でしょうか?

RSS2.0メンテ

スポンサーリンク

Page: 1 |

Re: 水飲みダイエット ( No.1 )
日時: 2012/04/14 06:43
名前: choco

飲み過ぎなければ大丈夫 一日二〜三リットルぐらいまで
   メンテ
Re: 水飲みダイエット ( No.2 )
日時: 2012/04/16 17:54
名前: まみ

成人男性が1日に使う水の量は2リットル〜3りっとる

それ以上は飲まない方が・・・
   メンテ
Re: 水飲みダイエット ( No.3 )
日時: 2012/04/19 06:39
名前: カーヴィー

水は飲む量が多すぎても人体が危険にさらされる可能性があります。
考えられる症例に血液中のナトリウム濃度が低い低ナトリウム血症などがあります。
これがさらに悪化すると水中毒と呼ばれます。
   メンテ
Re: 水飲みダイエット ( No.4 )
日時: 2012/04/27 09:03
名前: しいい

西洋医学(栄養学)的には水分はカロリーが0であるからダイエット中はいくらとってもいいというのが、大方の意見です。
また、水は新陳代謝をよくするので、ダイエット中は大いにとるべきだという学者もいます。
しかし、雨に濡れると体が冷えるように、体内によぶんな水をとりすぎると体を冷やし、新陳代謝を低下させて、細胞や糖分の年少を妨げ、肥満の原因になるという考えは西洋医学には毛頭ないようです。
そのうえ、人間の体重の60〜65%が水分なのですから、水分をとりすぎて尿や汗による排泄が十分にできないと、水太りになるのは、しごく当然のことなのです。
漢方(東洋医学)では、色白で水太り、汗が多くて、ひざや肘に痛みが気やすい人の肥満には、体を温め、利尿を促す防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)というやせ薬を二千年来処方しています。
確かにダイエットをやりやせてくるときは驚くほど排尿があるものです。
また太っている人は尿の回数が少ないか、回数は多くても1回の尿量が少ない傾向があります。
この水分が、ダイエットの成否を握る大きな鍵であることを、西洋医学も、一般のダイエット法も見逃している傾向があります。
体内の水分を排泄するには、腎臓の働きをよくして排尿を促すこと、また、汗を出すことが必要ですが、それにはまず、冷えを治し、体温を上昇させて、腎臓をはじめ、全身の血流をよくしてあげることが大切です。
   メンテ

Page: 1 |

Like!! like
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存