ネット掲示板 > 日記掲示板 > 記事閲覧
  はりー
日時: 2015/08/15 16:07
名前: きつね au-net

ためおけ

RSS2.0メンテ


Page: 1 |

Re: はりー ( No.1 )
日時: 2015/08/15 16:10
名前: きつね au-net


A favorite person came to the room to stay.


She is existence like the older sister.



I met in TSUTAYA and ate a hamburger together and had various talks and borrowed a movie if I became full and went to the house.







Then all two of them slept when I talked to see a movie when time was over in no time and noticed it.




I laughed when I slept a lot though I was surprised at 4:00 p.m. when I got up.

I ate a cake and drank juice, and, to see a movie, it was at the time when a day fell again if I did it in various ways.



It did not stop when I had various talks from there.


Music, a movie, the family told that the school was various and thought that it would be so such a talk as for what was tired when.

I sympathized and was persuaded and remembered it in various ways, and it was pleasant to listen to a story.




The space was settled down to her in itself very much, too. Therefore I think that I was able to talk so much.



A tongue did not stop and talked all the time when I noticed though it was morning.



It was fun and came to like her again some other time one by one.

It was instant for these only two days.

Though one was good, I thought that it was two people because the unpleasant thought did the good thought to half of, and it was thought that it was good.




It is very fun and calms down when with her. I am made to think by it in various discovery and a good meaning.

My negative place was able to have a hint to accept. I was glad to take very nice words.

Though I feel like wanting to come back, I think again because next is perfect for time that there was




She performed a debt of DVD and a lot of comics and thought that I seemed to be able to spend half of the summer vacation.



Thank you between happy 2nd.

It was very fun, and it increased to want to do it in more two people.


Waiting comes over, and it makes it that next encounters.

   メンテ
Re: はりー ( No.2 )
日時: 2015/08/15 16:15
名前: きつね au-net






部屋に大好きな人が泊まりに来ました。


彼女は、姉のような存在です。



TSUTAYAで待ち合わせして一緒にハンバーガー食べて色んな話をしてお腹いっぱいになったら映画を借りて、家に行きました。







それから映画を見て話していたら、あっという間に時間が過ぎて気づいたら2人とも寝ていました。





起きたら午後4時で驚いたけどたくさん寝たねって笑いました。

お菓子を食べてジュースを飲んで映画を見て、色々してたらまた日が落ちる時間になっていました。



そこから色んな話をしてたら止まらなくなっていました。


音楽、映画、家族も学校も色んな話をして、こんなに話疲れたのはいつぶりだろうと思いました。


共感したり、納得させられたり、色々思い出したり、話をきいているのが楽しかったです。




空間も彼女自体もすごく落ち着いていました。だからこんなに話せたんだとおもいます。



気づいたら朝だったけど、口が止まらなくなってずっと話してました。



一つ一つ楽しくて、改めてまた彼女を好きになりました。


このたった2日はあっという間でした。

1人もいいけど、2人だと嫌な考えも良い考えも半分にして考えられるからいいなと思いました。




彼女といると、とても楽しいし落ち着きます。それに色んな発見と良い意味で考えさせられます。

わたしのネガティブなところは、受け入れるヒントをもらえました。すごく嬉しい言葉をかけてくれて、嬉しかったです。





戻りたい気もするけど、また次あった時が楽しみだからって思える




彼女はDVDと漫画をたくさん借してくれて、夏休みの半分は過ごせそうだと思いました。



楽しい二日間をありがとうございます。

すごく楽しいし、もっと2人でやりたいことが増えました。


次会うことが待ちどうしいです。

   メンテ

Page: 1 |

Like!! like
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存