このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。

ネット掲示板 > 日記掲示板 > 記事閲覧
  怖さに慣れない
日時: 2014/08/21 05:37
名前: 檸檬 panda-world

旧スレは閉じ、ここで吐き出すことにした。
人に自分の中身を見られるのが耐えられない。
見るひとが、どんどん増えるのも恐い。

出さないと保てない、だけど、見られてるのがキツイ。
恐い。だから、ここ。

アップダウン激しいため、
いつもの人だけ、お願いします。

RSS2.0メンテ


Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |

Re: 怖さに慣れない ( No.191 )
日時: 2015/01/03 03:59
名前: 檸檬 panda-world

不安…トクトク動悸する…まえと変わらない…不安…。
罪悪感…なにやってんだ
本気で1人で過ごしたらこれか
くそが
私が要らないのは本当だった。でもよかったはず。
なのに、悪いことしてる不完全感。
犯罪者か私は
追われて非難の気分
実際、非難なのだろうからあたりまえだが。
こわい、やすまらない
不安…動悸。
たすけて
   メンテ
Re: 怖さに慣れない ( No.192 )
日時: 2015/01/03 15:03
名前: 檸檬 panda-world

おはよーございまっす!(≧∇≦)
今日はbutをいれないよ。
NO but WEEK!

さて。朝です。
違います、昼です。

ちまたじゃ、初売り。
初〜、が流行っています。
檸檬は先ほど体験!

初。包丁いれ!
ひさびさに、りんご皮むき。
え?むけない?
いや、剥かないと食べれませんから(笑)
適当。むきむき。

包丁使ったのいつぶりか…。
現代社会に感謝しなければ。

台所。そうね、洗い物たまってるわ(笑)
まな板?どこかしら。(笑)
切るスペースは?
お皿は?
あるわけないでしょう(≧∇≦)

さてさて。
片手にリンゴ。
片手に包丁。
周りをとりあえず剥く。
クルクル。

つづきまして、
斜めにサクッと、縦にサクッと。
やってみた。
手がまな板。

あら!ちゃんとりんご一片になるじゃない!
おまけに、芯がI型に綺麗にとれる。
両サイドから切り込み入れるだけだから
手も危なくない。
ちゃんと芯がストッパーなってくれてる。

おお!
サクッ、じゅわん。
りんごの、私!フレッシュなんです!!
という絶叫がお口の中で芳しい!!

いつぶりか。
生のりんごをむいて食べたのは。
うますぎる。

檸檬さんの冷蔵庫。
ただいま、残りのりんご1。
残すところ
納豆1、いな○カンヅメ2、グリーンカレーか。

なんだか正月らしい食い物は
この前の年越し蕎麦くらい。
あとは普段と変わらないどころか、
さらに質素になってる気がいたします。

しかしながら、世間様と違うのは
料理に愛が無いのです。
やっつけ、適当にチームくます、
迷監督です。

完璧につくらない安心があるのかもしれません。
漫画フ○ーツバスケットで、猪だったかな、干支の女の子が、
チョークや書棚が整然としてると発狂するやつ。

あれを、なんとなく。
対人でも料理でも、やってんのかな。
息苦しいから。気がついたりして。
好きなようにやりたいのだ。
自分のテリトリーはせめて。

ああ、それかな。
はたからみたら、ただの大雑把だが。

そういえば、
アメリカ流の彼女みたら、檸檬はまさか
神経質で律儀なんじゃないかと。
勘違いするほど、大雑把すぎて
苛々したなぁ。

あ、納豆。
1パック3ヶ月過ぎてる…
食べれるかな。
発酵食品だしぃ?

ドキドキ。


   メンテ
羊へ ( No.193 )
日時: 2015/01/03 17:07
名前: 檸檬 panda-world

ああ不快だね。
いつもそうして閉じるところが。
百発百中想定から外れない君の行動が大嫌いだね。
またこもるのか。笑ったわ。
こうなるの、わかってて
檸檬は言いました。

(´・_・`)あいかわらずー。

で、これまた予想通り。
タイトルとかに、
自分のメッセージ読み取らせて。
馬鹿なの?あんた(笑)

何より自分大事な君。
むしろ、檸檬を冷ややかに馬鹿にしているのだろうね。
あらまぁ、頑張っちゃって(笑)
自分はやりたくないからやらないけど
クスクス…と。

全然、かっこよくないからね?ふふふ…。

そしてまた、離れたとこから様子見てるのだろう?
くだらない。お前、年齢いくつだよ…!!

中学生くらいまでなら、まだわかるけどな、羊。
そういう、策士的にコミュ障うたったり、引きこもるやつ
檸檬大嫌い!!!

こうして、ブチ切れる他人が、君の周りにはいないのだろ。
だって、未遂して危ない子だもんな(笑)
親ですら、飲んだくれの君になにも言わない。
なぜ、酒がないとか文句たれてるのがそこなわけ?
酒買うルートより他に、考えることあるだろが。

羊、言ったよね。
わからないなら、周りに聞けばいいじゃんて。
だったら、あんたも聞けばいいじゃん、親に。
正月、何か手伝うことないか?って。

え?俺はダメ人間だから、[それは、もう]?
聞き飽きたわ…。プライド高いだけやん…。
で、また檸檬の言葉に傷ついて?さよならだの、死ぬだの言うわけさ。
アホ草!他人、死ぬ理由に利用すんなよ馬鹿たれが!

死にたいいうのは構わないさ。
全然いいさ。ここはそういう場所だから。
そこじゃなく、いつも逃げる。
それがムカつく。
檸檬は、君のやり方にムカついてる!

都合が悪くなると聞こえないふりをする。
話題をかえてスルーする。
そういう態度が一番気に入らない。
卑下するくせに、なぜか自分だけは、正しいと思ってる君が。
世界みたことないくせに。

友達を、都合のよいオモチャにしか思ってない。
そうだね、そうだね、言って聞いてくれる。
冗談いうだけの存在。
羊、なにげにあんた、結構他人の扱い酷いよ?
キャラに癒しがなんとか言ってるアニオタと変わんないよ?

そういったら君は、ああいえばこう言うだろな。
また、気力が、とか、言っても無駄、とか。
その為のネット目的…云々とか。
なるんだろな。あーめんどくさい…。

そんなふうにしかしないなら、作業所から出なきゃいいだろ!
自由がほしいならな、行動しろよバカ!
それが自由…ってことに気づけないんなら、
ずっと檻んなかだよ、馬鹿野郎!!
自由は、めんどくさいし大変なんだよ。

ま、君の幸せが不自由感そのものならば。
それとして応援させてもらうが。
私は知らない。
君の考えなど。
勝手に自分に酩酊してろ。


   メンテ
Re: 怖さに慣れない ( No.194 )
日時: 2015/01/03 17:28
名前: 檸檬 panda-world

あー。馬鹿につける薬はないのに…ひさびさに。(笑)
まあいっか。
いま、ミンチにしたい気分だし。
それに、私がマトモな証でもある。
いい傾向かな。
元々、ここらに生息する人々は心身のバランス崩してる(自称鬱に酔いしれる方も含め)。
檸檬が、いい影響を受けることなど
ありはしないのだ。
我々と違うとか、違わないとかで、努力しない理由に使われるのも厄介だが。

闘わないと、息すらできないのに。
のんびりしながら、暇のある自殺を嘆く輩がムカつく。

気分変えよう。
スーツ屋さんの5000円福袋。
超お得だし、全部使えて大満足!
4着入ってた。
店頭では、8000円相当。

使いやすいUネックのカットソー、紺のフリルつきカットソー。
白シャツ、青シャツ。
うーん、使いやすい!
デザインも、シンプルながらにおしゃれ。
昨日、買ってよかったお買い物です。

また、期限切れの納豆ですが。
コクがあり、そのまま食べてしまったほど。
美味しくなってた。
物により、砂利みたくザラザラしてしまう納豆もあるが、
そうはなってなく。
旨味が凝縮されていて。
よかった。

さて。
今日も寝たきりなわけですが、
どうしましょうかね。
   メンテ
No.185に対する返信 ( No.195 )
日時: 2015/01/03 21:15
名前: よしお mesh

こんばんは。

> こんばんは。
> 昨日は…ありがとf^_^;
> 理屈に拍車かかりいの、
> 追い詰められ不安の、どっかーんでした。
> 不安で動悸はするけれど、カフェで気晴らしで
> 気分あげてます。ご安心くだされ。
檸檬さんなりにうまく対処されておられる様子で安心しました!

> 私は、気持ち勢いで無理くり身体動かすしか動かせなくて。
> なんだか、とても怖いのです。動かすために、動かすのは。ドキドキ不安で身体固まっちゃう。だから、勢いを作らなくちゃいけないのだな、と気づく。
> がんばりたい。徐々に。動かすために動かして鍛えたいし。がんばらないと。
> 怖がれば固いままだし!
「そうせざるを得ない」状況に追い込まないと、反応してくれない・・・みたいな?やはり気持ち的に意欲が湧かないと、なかなかそうはなりませんよね。

> > 年越しそばならぬ、年越しうどんで^^凄惨な描写の渇望、とても理解できます!自分(よしお)も借りるのはサスペンスやホラーものばかりでして。恋愛ものには唾を吐くという・・・(^^;)
>
> 実は、蕎麦も食べました(笑)
うおい!^^

> よしおさん、そうなんだ。(笑)
>
> 私は火サスは学生のときたまに見てたけど、
> あれって、嘘くさくて笑っちゃわない?(笑)
> セットが…とか、死体の役の人が…(笑)とか。
> 演技が…大根すぎる!とか(笑)
> あ、刑事物も好きだけど。
>
> 最近は、テレビがないので。(笑)
確かに!^^ああ。自分(よしお)は邦画物にはあまり興味がなくて・・・(^^;)もっぱら洋画で堪能してますね。(昔は土曜ワイド劇場にハマっていましたが(^^;))刑事ものも西部警察とか派手なアクションもの好きでしたね^^

> ホラーは…擬似の怖さがあるから檸檬は見ない。(笑)
> もっぱら、リアリティある現実がよっぽど
> グロさに安心?する。
> だから、実際に起きた事件のデータとか写真見ちゃう。
> 戦慄!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*(笑)
> あんまり見てると気持ち悪いけど(笑)
> 高揚感は、他では得られないでしょ?(笑)
> (※檸檬は犯罪しませんからね!!(笑))
なるほど!「リアルの怖いもの見たさ」ですね!!自分が当事者にならないからこそ楽しめますもんね!^^

> 檸檬は、恋愛ものも好きだよ。
> 漫画も映画も。だいたいハッピーだし、
> 感情が素直で可愛いから。
> 大体、美男美女だからスマートに見れるし。
> 幸せそうだとほっこりするし。
> だけど、現実は拒否。
> 生身だからか。
> うざいと感じるし、きもい。
> 恋愛相談とかも、一刀両断したくなる。
> ウジウジするな!て(笑)
・・・自分(よしお)は体がかゆくなってきますね・・・(^^;)だって硬派だモン!←・・・言い方が全然硬派じゃない・・・^^

> > いや、あくまで触れるのは剣山でしょ?(^^;)
> え?ツボって剣山なの??
> アイアンメイデン的な…まさか(笑)
> 行ったことないから知らん…(笑)
> 美容院の肩もみ、肩や首や頭のツボ?マッサージ的なのかと思った。
> 針さすやつ?鍼灸?そういうの?よしおさんイメージ?
・・・あ、いやいや。檸檬さんが人生を針山に例えておられたので、つぼマッサージ的に切り替えてみては?・・・と(^^;)

> > う〜ん、ザッツ名言!(^^)b
> いま、超余裕っす!よしおさん(≧∇≦)へへ!
> 元気だよんきち!
余裕フォ〜!^^←古ッ!

> > どうしても厳しいようであれば、予め例えば「拒食体質なので、ランチタイムは席を外したい・・・」という周りが納得するような理由づけで、申し伝えるようにするなどはどうでしょうか?
> そしたら、試用期間中に、不健康の烙印おされて面倒なことになっちゃうよ!
> 不穏な空気なるし。それに、大丈夫だよ、そんなの気にしなくて!いるだけでいいし!言われたら終わる…。
ムムム・・・確かに・・・。では「誘われたら覚悟を決める・誘われなければ身を隠す」では?

> …というより、かなりの勢いでねじふせて邁進する場合ほど、自分の計画構成要素が一つでも破綻するか、外されると、できなくなってしまう。
> 気力なくなるし、怖さにのまれる。
なるほど・・・。身体を動かすこと同様、勢いのままにいければいいのだけれども、その途中で水を差されてしまうと一気にしぼんでしまうのでしょうね・・・。

> 今日、何しよう
> 何したらいいんだ
> 考えたり感じるのが苦痛で仕方ない。
> 自分の楽しみがわからない。
> じゃあ家事でも、片付けでも、とやろうにも
> どんよりしてつらい。
その日の過ごし方を「いざ、当日!」としても、いろいろ考えてしまってやはり億劫になってしまいますので、やはり前もってカレンダーなどに書き込んでおくと、意識がそれに向けて働きますので有効のように思います。これも自分(よしお)の経験則からです。

> > うちの職場もそんな感じですよ・・・。中身スカスカの(^^;)そんな中に染まるのが御免なので、あえて距離を置くようにしています。向こうからすれば、反発的態度で理解不能と思われているのでしょうが、「好きに思っとけ!」と心で唾しています^^
> なるほど。檸檬もきっとそれで、そう思われてるんだろうなぁ。
> 弱みは檸檬は変えの効く派遣であり、よしおさんは一目おかれる社員である点。この違いは痛いですよ…。
一目置かれている・・・のかな?今はともかく、檸檬さんも社員になられたら持ち前の仕事に対するどん欲さを「うまく」出して、檸檬さんのスタンスを受け入れられることを目指してみてはいかがでしょうか?

> > 「周りから浮いた自分」というものに対して、以前の自分(よしお)はたまらなく恐れを抱いていたものでしたが、今は「人間的レベルの低い集まりの中で、異端視されようが別にどうってことない!」と開き直るようにしています。・・・結局浮くことが避けられないのならば、自ら納得のいく理由づけで考えの恐れを解消していくほかないな・・・と。
> 強いね。
・・・いやいや。そう思うに至るまで、どれだけ苦労したことか・・・。自分(よしお)の存在の無価値さをその都度痛感させられて、焦燥しながら生きていました・・・。そのたびに「自分ノート」にその時々での出来事を書き連ねて、自らを正当化させる文言を書き綴って、誰にも理解してもらえない気持ちに自分(よしお)だけでも認められる言葉を書いて、言い聞かせを図ってきました。そうしているうちに「周りを変える」のではなく、「自分が変わる」ことが、己の気持ちに整理をつける方法なのだと知りました。

> ものすごく、不安…。なんとなくなんだが、相手が檸檬から辞退するよう仕向けてるような気がするんだ。内定いったあとの、やりとりがなんだか互いにチグハグしていて、合わないかんじしてて。
> けど、相手は内定取り消しは安易にできないし…ってんで。
> それか、契約書を間際で書いて、辞退させないようにするか。
> 不信感はあるけど…どちらにせよ、
> 次辞めても行く先は派遣。ならば、チャンスに飛び込んでみるのも…と。
> でも、モヤモヤしてる。相手の出方に。
>
> だって、書類なんて、出そうと思えば2日でだせる。
> 忙しいにしたって、大事な内定者なら、早く確約得たいだろうに。
> それがないってことは、人を大切にしない社風か、ほんとに激務すぎるブラックか、檸檬採用したくないか、どれかだと思わない?
> でも、まだ先…というのも、あるにはあると思うが。
> 人を待たせて平気、というのは、実際のお客様向けサービスもずさんな可能性高い。しかし、業界的に年末忙しいのは確かだけど…でも…ね?
>
> ま、身の置き場が、いまそこしかないから
> まあ、仕方ないのだが…。派遣やるくらいなら社員がいいし。
内定を出しておいて採用したくない・・・ということはあまり考えられませんが、「人を大切にしない」・「激務すぎるブラック」という部分においては不安が消えませんよね・・・。その就職先はハロワで見つけたものですか?そうであれば、ハロワに相談してみるのも一つの手だと思うのですが・・・。

   メンテ
No.186に対する返信 ( No.196 )
日時: 2015/01/03 21:57
名前: よしお mesh

再び失礼します。
>
> > ・・・幸せを願う思いは思いであろうとも、やはり「相手の基準」の枠に相手が当てはめようとしてきたならば、それは相手の一方的な「押し付け」なのであって、真に檸檬さんご自身の幸せにはつながりませんよね・・・。結局はその方が当時の人生をやり直せるわけでもなんでもないのですから・・・。
> そう。相手は、口や文字ではそんな態度をみせる。
> 檸檬らしく、生きなさい、と。
> しかし、実際は…ちがうんだよ。
> 違うのが感じ取れてしまうのよ。
> 結局、あの人は青臭いし道徳的。
> だから、間違いや困りごとを解消したくなる気質。
> 悪気はない。畑違いなのは、私。
> 正しくないのは、私。
> わかっている。
> なぜなら、檸檬が今のままは、
> みんな不幸だから。
・・・けどそれって、「檸檬さんの意思を尊重していない」のでは?「正しいこと」だけがこの世のすべてではないですし・・・。押し付けられたことをこなして正しさを得られたとしても、それで本当に檸檬さんご自身は満足できますか?

> 立ち直っていない、社会性がない。
> 幸せに生きていない。
> 非常識だ。
> 親やあの人の心は、そんなとこ。
> 決めつけちゃいけないだろうが。
・・・結局、その思いはその者たちの「レール」にすぎないのですよ・・・。本人たちの絶対的な正しさ(と信じて疑わない)を、立場的な部分(上位目線)などによって刷り込んでくる行為に他ならないと思うのです・・・。子どものうちは手本とするのは親であるように。いろいろな意見を取り入れながらも、あくまで決めるのは「自分自身」であって、そこを置き去りにしてただただ押し付けてくるだけであるのならば、その者たちのエゴにすぎません・・・。

> でも、大概の社会問題がそうなように。
> 例えば、いじめがあれば、なくすべきだ!
> 不登校がいれば、学校にいかせないと!
> でしょ。
>
> 誰も、いじめっ子のケア、いじめられっこの逃げ場確保、いじめがあっても、中間層が守る仲間作り、環境づくり、なんて考えやしない。
> ただ、善悪にわけ、存在を否定してる。
>
> 不登校、悪いこ。
> 学校いかなくても、学べるシステム。
> 整える気、本気で行政はない。
> だって、正しくないのだから。
> 周りだって、私も学校行きたくない、我慢してるのに!って嫉妬もあったり。
> だから、悪になる。
・・・確かに。大抵は二元論に振り分けて、白黒つけることだけに躍起になりますよね・・・。中身から立て直そうとするでもなく。声高に「正しさ」ばかりを叫んでみても、その枠に入り込めない人間も少なからずいるわけで、「そうでないと苦しさを強要される」・・・ような強さばかり求められても、みんながみんな、そういうわけにもいきませんよね・・・。

> 檸檬は思う。
> 周りの冷たい視線が、さらに生きにくくするのに。
> それでいいよ、わかった、なんて誰も言わない。
> 不登校なるやつもなるやつ。
> 行く意味がどうとかなんとか。うるせーよ。
> 意味なくても辛くてもやるのが義務なの。
・・・結局、「正しいことをしないと認められない」風潮が色濃く出てしまっているのでしょうね・・・。白を出すことで認められて、黒を出すと途端に冷たい視線を浴びる・・・。なぜなら「正しくない」から。けど、そんなに正しさばかりで生きられるわけでもない・・・。そういう目を持てる人間って、社会にどれだけ存在するのでしょうね・・・。

不登校のくだりに関しては・・・檸檬さんがどんなに身も心も苦しみに焼かれようとも、それでも引きこもらずに向き合おうとなさるのは、その思いにあるのかな?・・・と感じました。

> 社会システムが中卒や高卒冷遇してて、さまざま抜け道が少ない日本だからこそ、つまらなかろうが、エスカレーター外れない方がいいの。
> あとで、イレギュラーなれば、自分が苦しくなる。
> 学校くらいいけないメンタルで、これからの理不尽耐えれんの?
> ってはなし。
>
> それでもつらいなら、転校か留学しろ。
> 海外行きに優しいから、無駄にこの国は。
> 英語さえ使えれば、生きやすい。
>
> とか、そんなんおもったりしてしまう。
> この年で非正規な私は、同じ目でみられるわけさ。
・・・学生生活を終えてある程度の年を経ての今・・・なればこそ、身を持って痛感する教訓ですね。

> ま、過去の関わり。そう、なってしまったんだ。実際。
> 子どものころ、檸檬は問題児ではなかったけどね。おてんばな普通の子。
人格を形成される過程で、様々な要素が複雑に絡み合っていって、生み出された感覚なのかもしれませんね・・・。自分(よしお)もそれでいったら子供のころは横暴な反面、人間関係に関してはさして苦労もせずに入りこめていたな・・・と思い返されます。

> 私がいけない、あきらかに。
> 当時は特に闇が濃かったから。
> 最悪な(笑)
・・・それでも相手にも、それを踏まえたうえでの「大人な対応」というのも求められるのではないでしょうか?

> > 檸檬さんが年上の相手に気を許す・・・というのが何となく見えたような気がします。踏み込みすぎてお互いが・・・となってしまう部分を恐れ、「つかず離れず」の距離感に安心を覚えるのではないでしょうか?
> そう。おじさんは、経験豊富だから察してくれるし理解の懐が深い。
> 女性ではない分、へんにお母さんぶらない。
> いいとししたおじさんだと、自覚があるぶん、ややこしいことにもならない。
> 軽いジャブでからかうくらいが常。
> だから、檸檬はすごく楽。
> 向こうからしたら、としの離れた女の子、だから。
> 甘えやすい。
> もし、相手が踏み込んできたら、終わる。関係が。
> ひどい利用かもしれない。
・・・その場合って、変に相手が入れ込みすぎるようになることでおかしなものになるようにも思われます・・・。大人の対応として「自制を利かせる」ことも相手には求められるのですがね(^^;)

> あの人には、感づかれた。まえ。
> むくれられてしまった。苛々されたかな。
> 檸檬は、対人が苦手すぎて、人に物を渡したり、あげたり、
> 貸したりがうまくできず。
> 苦しくなって、八方美人なったり。
> あらゆること、ゴタゴタさせてしまったから。
> 社会性がないんだ、檸檬ほんとに。
・・・いや、それも結局、相手が「(檸檬さんが)自分の思うような対応をとらないから気に食わない!」という思いが根にあるように思います。その苛立ちに対して、檸檬さんが作用されてぎこちなくなってしまい、更なる相手の思惑を刺激してしまう・・・ということではないでしょうか?

> きょうだいを間近で見てたから、幼い時に理不尽感じて。
> 辛かったり、我慢させられたのが尾をひいてる。
> どんなに頑張っても、無理だったし。
> なんとなくスルーできる、女らしさを受け入れてられる脳なら
> よかったのに。ばかになりたい。
> なんだかんだ、専業主婦思考で、白馬の王子夢見て、腰掛けで
> って、昔の都合よい女を信じれたら楽なのに。
> 私は、小学生、いや幼稚園くらいから、苛々してた。
> きょうだいのが愛されてた、とかんじてたからかな。
自分よりも大切にされている・・・という思いが消えず、男女の別に分けられた理不尽な言い聞かせなども、檸檬さんの気持ちを抑えつけられた一因なのでしょうね・・・。進んだ考えをお持ちの檸檬さんには、バカでいることには到底耐えられないでしょうね・・・。

> > 「お互いが必要な存在のために」・・・その部分は自分(よしお)も未だわかりませんね・・・。寂しさの部分も「自分のことを理解してくれる相手」がいるだけでも違うのでは?・・・と夢想せずにはいられぬゆえに、湧き上がってくるのかな?・・・と。
> うん。だってメディアも周りも、そうとしか言わない。
> 1人で幸せに生きた人の話なんて、けしてしない。
> さみしいよ、つらいよ、社会保障もしないよ、と。
> ハシゴ外して、結婚するように、1人で生きにくいように
> 社会はできてて促される。
> 最近は少し増えてきたけど。
> それでも、異端。
>
> ご飯だって、ひとりでフレンチいけない。
> 焼肉屋さんいけない。
> 不便!
> ひとりで過ごしたり贅沢すれば白い目。
> とくに30過ぎ独身女なら、仕事、恋、どちらか満たされてないと
> おかしいような雰囲気。
> 理由づけがないと、いたたまれない環境。
>
> 気にしなきゃいい、いうのは
> みんな外野。
> 実際の風当たりは、渦中にしかわからん!
> 生き方がわからない。
> まじ、わからない。
気にしない・・・というよりは結局のところは(その気はなくとも)「風潮に毒されてしまっている」・・・ことでかえって周りの目を意識してしまい、 それが行動を抑えつけている部分も少なからずあるのではないでしょうか?ある程度心情的に開き直っていれば、別に周りがどう思おうとも「知ったこっちゃない!」で済みますからね。自分の望むとおりにやろうとも、なんら罪悪感などは感じないように思えますので。やはり檸檬さんにおいてはその部分がことさら強調されてしまっているように思うのです・・・。



リンゴは自分(よしお)大好きで、毎朝欠かさず食べています!半分に切って皮ごと食べるのが好きなんです!!(皮も健康に良いとかなんとか・・・まあ、むくのがめんどくさいだけですね^^)・・・納豆大丈夫すか!?いくら腐れているとはいえ、3か月過ぎはさすがに・・・(^^;)
   メンテ
No.195に対する返信 ( No.197 )
日時: 2015/01/03 23:15
名前: 檸檬 panda-world

> こんばんは。

こんばんは。
よっしーの真面目さには助けられてます。
ありがと。T^T
おぉ…ちょっと涙腺が…正月はゆるゆるだー。
だいじょぶ!!(笑)

> 檸檬さんなりにうまく対処されておられる様子で安心しました!

へへん。(*^^*)


> 「そうせざるを得ない」状況に追い込まないと、反応してくれない・・・みたいな?やはり気持ち的に意欲が湧かないと、なかなかそうはなりませんよね。

高い橋を渡れないときの恐怖…みたいな。
なんでかわからないのだが。
あまりに運動しなくなっているから?
今日、ほんのちょっとだけ運動しました。
ほんとにちょびっと(笑)

> うおい!^^

実はロ○ソンだったのですが、
味がイマイチだったのでテンションガタ落ち
年越し蕎麦でして-_-b笑
昨年たべたファ○マの蕎麦のクオリティ高さを
懐かしみました。来年なら、そっちにします!

> 確かに!^^ああ。自分(よしお)は邦画物にはあまり興味がなくて・・・(^^;)もっぱら洋画で堪能してますね。(昔は土曜ワイド劇場にハマっていましたが(^^;))刑事ものも西部警察とか派手なアクションもの好きでしたね^^

お決まりの…ですね?(笑)
音楽が流れるやつ??
あれは…西部劇か(笑)

> なるほど!「リアルの怖いもの見たさ」ですね!!自分が当事者にならないからこそ楽しめますもんね!^^

…まあ道徳的には楽しんじゃいかんので…すが。
被害者考えるとね…しかし、あまりに猟奇的だったりぶっとんでる残虐非道だと…ついつい。エロ本見てるお父さんクラスの背徳感だよね…ふふふ(笑)

> ・・・自分(よしお)は体がかゆくなってきますね・・・(^^;)だって硬派だモン!←・・・言い方が全然硬派じゃない・・・^^

トロロかな?よしおさん(笑)
あ、トロロそば食べたい…。
た、たしかにコーハじゃない。(笑)
コーハな悲劇!

> ・・・あ、いやいや。檸檬さんが人生を針山に例えておられたので、つぼマッサージ的に切り替えてみては?・・・と(^^;)

なぁんだ!(笑)ははは。
うーむ、どうやって?

> 余裕フォ〜!^^←古ッ!

なる…ならば
タイラーメン、フォー!(≧∇≦)(笑)(笑)

> ムムム・・・確かに・・・。では「誘われたら覚悟を決める・誘われなければ身を隠す」では?

忍者か!(笑)
…まあ現実…それしかないのだけども。-_-b
いやでも本気でマズイ。
ハイで不安な感じと泣きたい感じが、ものすごい勢いでくるんだよね
じっとしてらんない…、カチカチ。
しかし、やるしかない…。
とりあえず、今から春にむけて
少しストレッチで身体をやわらかくして
軽減させてこうかな。
効果はあるんじゃないかな。
ホットヨガをかつて体験したら、次の日身体が楽だったし。
(ほんとは所属すればいいのだが、高いし、空間対人ストレスやばいし、今は胸のしこりと脇の腫れのこともあり、あまりリンパマッサージはしたくないから。)昨日あたりから、肌の調子を整えるため、夜食ポテチ我慢中。納豆たべて。少し改善されてきた。食べたい…ポテチ食べたい…T^T

> なるほど・・・。身体を動かすこと同様、勢いのままにいければいいのだけれども、その途中で水を差されてしまうと一気にしぼんでしまうのでしょうね・・・。

それです。まとめありがと。

> その日の過ごし方を「いざ、当日!」としても、いろいろ考えてしまってやはり億劫になってしまいますので、やはり前もってカレンダーなどに書き込んでおくと、意識がそれに向けて働きますので有効のように思います。これも自分(よしお)の経験則からです。

了解しました。
明日は昼に大好きなピザを食べにいき、本屋、古本屋はしごして立ち読み。
買い物して早めに帰宅して、ささみ料理をします!
夜はトレーニング!
…って、考えたそばからストレスと焦燥…-_-b動悸がハイで。
どんだけぐうたらやねん!あたし!(笑)
とりあえず、携帯うつときくらいは、寝たきりならずに座るを意識中。
ヨーグルト食べなきゃ!腸内環境改善!

> 一目置かれている・・・のかな?今はともかく、檸檬さんも社員になられたら持ち前の仕事に対するどん欲さを「うまく」出して、檸檬さんのスタンスを受け入れられることを目指してみてはいかがでしょうか?

うまく??

> ・・・いやいや。そう思うに至るまで、どれだけ苦労したことか・・・。自分(よしお)の存在の無価値さをその都度痛感させられて、焦燥しながら生きていました・・・。そのたびに「自分ノート」にその時々での出来事を書き連ねて、自らを正当化させる文言を書き綴って、誰にも理解してもらえない気持ちに自分(よしお)だけでも認められる言葉を書いて、言い聞かせを図ってきました。そうしているうちに「周りを変える」のではなく、「自分が変わる」ことが、己の気持ちに整理をつける方法なのだと知りました。

小学生で日記書いたら、ネガな死にたい祭りになったし、
この間の褒め日記は挫折しちゃったよ?
もはや…どうかけばいいの?
まぁ、認知行動療法だよね…必要性はわかるんだが。
うまくいくかな…-_-b笑
二の舞になりそな気がして。

> 内定を出しておいて採用したくない・・・ということはあまり考えられませんが、「人を大切にしない」・「激務すぎるブラック」という部分においては不安が消えませんよね・・・。その就職先はハロワで見つけたものですか?そうであれば、ハロワに相談してみるのも一つの手だと思うのですが・・・。

いや、ホームページ。一応、募集要項に待遇書いてはあるんだけどさ…
噂によれば、月〜日、の休みはあるけど、それ以外の有休や長期休暇はとれないみたいなんだよね。

福利厚生ないようなもん、退職金なし、だとか。
まあ、そのあたりは仕方ないと思ってはいるが。

サービス残業の実際は気がかり。
ない、といってもあったらするだろうし。
…はいってみないとわからないんだけどさ…不信感が拭えない今。
相手が、言った期日までに連絡くれないからなんだけどさ…
それって、言っても守らない、という企業体質表してる気がしてね…。
不安増してる…。
   メンテ
No.196に対する返信 ( No.198 )
日時: 2015/01/04 00:43
名前: 檸檬 panda-world

超文…わけます。

> ・・・けどそれって、「檸檬さんの意思を尊重していない」のでは?「正しいこと」だけがこの世のすべてではないですし・・・。押し付けられたことをこなして正しさを得られたとしても、それで本当に檸檬さんご自身は満足できますか?

自分の意志がわからない。道徳的に照らすしかない。
だってそうでしょう?
自殺をしていいとなる、私の意思を優先したら。
それをしないのは、辛うじて他者の道徳を重んじてこらえている。

おなじように、私が考えるのは、世間からしたら異端。
おかしい、ダメだという意識があるから、
親や先生、他人の顔色に従い、沿う。
満足なんてあるわけないでしょう!
いつも苦しいよ。
どう見えるか気にしてる。

つらいさ!どうしたらいいわけ!
私が選ぶことは、皆嫌な顔をする。
失敗すれば。怖い。

> ・・・結局、その思いはその者たちの「レール」にすぎないのですよ・・・。本人たちの絶対的な正しさ(と信じて疑わない)を、立場的な部分(上位目線)などによって刷り込んでくる行為に他ならないと思うのです・・・。子どものうちは手本とするのは親であるように。いろいろな意見を取り入れながらも、あくまで決めるのは「自分自身」であって、そこを置き去りにしてただただ押し付けてくるだけであるのならば、その者たちのエゴにすぎません・・・。

わかるけど…理想論だ。
実際苦しくさせられる!
今もメールきた。

母からの報告メール。
行ってきました、
代わりにお年玉あげましたよ。
親戚のaちゃんは、いついつまで、
bちゃんは、いついつまでお年玉をあげることになります。
〜は唯一の親戚になりますので
快い付き合いをしたいものです。
よろしくお願いいたします。と、
しかも、普段なら母が寝る時間にメールしてきた。
元旦から今迄、連絡なかったのに。

私にはこう読める。
メールしたのに連絡がない、
誘いにも返事がない
親戚の集まりにも顔を出さない。
お正月の挨拶もない。
私(母)は不安できになって仕方ない。
できれば穴埋めに会うか、連絡ぐらいしなさいよ。
来年は、顔出しなさいよ。
あんた保証人なってもらったでしょ!
お年玉は切れ目なく、〜の日まではあげるように。と。

まるで、税金だわ。
確かに世話になるし、檸檬ももらってたが、
なんで会わないのにあげなきゃなのか。
唯一の親戚って、もう1人いるじゃん!
離婚して独り身の弟だし、気に入らない嫁と結婚したから、除外なのかよ!
体裁わるいし、利用価値ないもんね。
こっちの親戚に比べたら。
切れ目なくあげたいのは、実は親の体裁のため。
顔向けできないからだ。
私が悪いのだろうが。

なんだか…その親戚に世話にならないうちに死にたい。
下手に生きて、病気で土壇場でたよるのやだわ…-_-b

> ・・・確かに。大抵は二元論に振り分けて、白黒つけることだけに躍起になりますよね・・・。中身から立て直そうとするでもなく。声高に「正しさ」ばかりを叫んでみても、その枠に入り込めない人間も少なからずいるわけで、「そうでないと苦しさを強要される」・・・ような強さばかり求められても、みんながみんな、そういうわけにもいきませんよね・・・。

わたしも…やってしまうのよ。
痛みを知るから優しく…なんてムリ。
痛みを知り、それに自分はなんとか合わせなけりゃと必死になるから、
その渦中にある分、他人に辛辣になる。
許せなくて。
許したら、私がおかしくなるから。
頑張ろうとしてるのに、足を引っ張らないでよ!と泣き叫び切れたくなる。
許せない。

> ・・・結局、「正しいことをしないと認められない」風潮が色濃く出てしまっているのでしょうね・・・。白を出すことで認められて、黒を出すと途端に冷たい視線を浴びる・・・。なぜなら「正しくない」から。けど、そんなに正しさばかりで生きられるわけでもない・・・。そういう目を持てる人間って、社会にどれだけ存在するのでしょうね・・・。

目があったって、優しくなれない。
もうずっと実感してきてる。
むしろ、わかるほどに攻撃的になっていく。

> 不登校のくだりに関しては・・・檸檬さんがどんなに身も心も苦しみに焼かれようとも、それでも引きこもらずに向き合おうとなさるのは、その思いにあるのかな?・・・と感じました。

誰も、助けてくれなかった。
リアルは。
ネットは慰めにしかならない。
堕ちる自分を、私は私で支えなければ
こうしていることもできなかった。
だから、むかつく。
困っていれば、優しく誰かがいて。
仕方ないと見過ごす家族がいるやつが。むかつくんだ。
辛い時、一番つらいとき、
私はいかにも普通のフリして活動、折衝、通院、事務手続き、
会社からの非難や猜疑心、転職活動、対人きょうふの立て直し。
全部、渦中にやったんだよ!

死にたいいえば、荒らされてばかにされて。
電話かければつながらないか、気休めで。
友人求めたら敬遠されて。
医者には猜疑心。
親には非難轟々。

仕方が無いから、無理くり理由つけて進学までして、
興味もないのに、あるふりしてあの人に近づき、
いろいろ巻き込んで。無理してまた仕事ついて。
また続かなくて。知れば、なぜだと親に言われ。

気に入りそうな仕事つけば大喜び。
やっといきがつけるのに、私は苦しい。

それでも自己責任だ、努力だ、気分かえてとか
いろいろやってんのに。
巷じゃ、守られてる人が多くて。

気持ちは分かち合えても、仕方ないです
で、生きてける人ばかり。
なんだかんだ周りとつながりあって、
ほんとの孤独じゃないし。
私はほんとに冬休み1人だし、会話もない。
怯えるだけ。

わかってる。
自分と他人が違うのも。
それでも、イライラしてしまうんだ。
腹がたってしまうんだ。
私はなんなんだ?て。
そんなん許されるなら、今すぐ死にたいよ。
俺は病気じゃないし、恋愛も家族も無理。
じゃあ、なににすがればいいの?
辛いんだよ!

正月だって、有意義にすごさなきゃ。
寂しいなんていったらおかしい。
だって次に聞くのは、かれかのの話。
そんな可能性はゼロだ。
未来に。何を楽しいと期待すれば?



   メンテ
Re: 怖さに慣れない ( No.199 )
日時: 2015/01/04 00:48
名前: 檸檬 panda-world

長すぎ、ごめん-_-b

> ・・・学生生活を終えてある程度の年を経ての今・・・なればこそ、身を持って痛感する教訓ですね。

そうだね。だが、今を生きる学生は、今しか見えないだろう。
だから、アドバイスはあまりしないほうがいい。
お節介なるから、と理解してる。

> 人格を形成される過程で、様々な要素が複雑に絡み合っていって、生み出された感覚なのかもしれませんね・・・。自分(よしお)もそれでいったら子供のころは横暴な反面、人間関係に関してはさして苦労もせずに入りこめていたな・・・と思い返されます。

それが、辛い。人格形成の時期。失敗したんだ、という見方が。
私がそれだとすると、親もあの人の労力を否定してしまう。
だから私は、もっとちゃんとしなければいけない。
少なくとも、何らかの正しい成果をみせられなければ、
私はあの人に会わない。親戚も。やめたけど、あとで挽回した華々しい私でないと。異様だと思いつつ、そうあらねばならない。
いまは、底辺派遣。だから正社員ならないと。
派遣、母が職をきにいってる。だから、まだ安定してこれた。
次の仕事は…正社員アピールするのが大事。仕事内容は気に入りにくいはずだから。

> ・・・それでも相手にも、それを踏まえたうえでの「大人な対応」というのも求められるのではないでしょうか?

立場的に、私も大人になった対応が求められていたから。
だが、私は…メンヘラぎみだった。おまけにコミュ障。
だから、相手が苛立った。なにしにきたのかと。

> ・・・その場合って、変に相手が入れ込みすぎるようになることでおかしなものになるようにも思われます・・・。大人の対応として「自制を利かせる」ことも相手には求められるのですがね(^^;)

今のところ、だいじょーぶだよ。じゃれてるだけだし。
相手は大人だよ。お父さんみたいな立場でアドバイスくれる。
まぁ、ふざけあうときはいいけど、
仕事からむと教科書的さとし方だけどね。(笑)

> ・・・いや、それも結局、相手が「(檸檬さんが)自分の思うような対応をとらないから気に食わない!」という思いが根にあるように思います。その苛立ちに対して、檸檬さんが作用されてぎこちなくなってしまい、更なる相手の思惑を刺激してしまう・・・ということではないでしょうか?

関係性が様々だったから、檸檬が考えすぎて、かえって失礼になっちゃったんだよ。いまの、お菓子差し入れ問題みたいにね。(笑)
相手がくれたが、関係性的には別の人を重んじなきゃいけないとか。
どうしていいかわからなくなるの。そういう場合。

> 自分よりも大切にされている・・・という思いが消えず、男女の別に分けられた理不尽な言い聞かせなども、檸檬さんの気持ちを抑えつけられた一因なのでしょうね・・・。進んだ考えをお持ちの檸檬さんには、バカでいることには到底耐えられないでしょうね・・・。

そんなに急進的かしら…(笑)
生きにくいのは確かね(笑)

> 気にしない・・・というよりは結局のところは(その気はなくとも)「風潮に毒されてしまっている」・・・ことでかえって周りの目を意識してしまい、 それが行動を抑えつけている部分も少なからずあるのではないでしょうか?ある程度心情的に開き直っていれば、別に周りがどう思おうとも「知ったこっちゃない!」で済みますからね。自分の望むとおりにやろうとも、なんら罪悪感などは感じないように思えますので。やはり檸檬さんにおいてはその部分がことさら強調されてしまっているように思うのです・・・。

鈍感になれと?

> リンゴは自分(よしお)大好きで、毎朝欠かさず食べています!半分に切って皮ごと食べるのが好きなんです!!(皮も健康に良いとかなんとか・・・まあ、むくのがめんどくさいだけですね^^)・・・納豆大丈夫すか!?いくら腐れているとはいえ、3か月過ぎはさすがに・・・(^^;)

豪快だね…(笑)
納豆、大丈夫。
美味しかったよ。
   メンテ
Re: 怖さに慣れない ( No.200 )
日時: 2015/01/04 06:19
名前: 檸檬 panda-world

よしおさん
ごめん
書きすぎて
恥ずかしい
削除したい
存在がおかしい
反動
いつもの
限界かも。
新しいのたてさせて。
こわい。
でも、よしおさん手間。
だから、さっきのに返事いらない。
部分削除できないんだ。
ごめんなさい。
新スレでまた。

   メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |