ネット掲示板 > 日記掲示板 > 記事閲覧
  心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜
日時: 2018/07/12 11:30
名前: puna panda-world

最期は自分が星になる

RSS2.0メンテ


Page: 1 | 2 | 3 |

Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.17 )
日時: 2018/11/04 20:59
名前: puna panda-world

先週あたりから
自分の何かがおかしいと思い始めた
きっかけは
週明けの月曜日、仕事の支度をするのに
鏡と向かいあった時だった
死んだような生気のない顔……私じゃない……
特別何か大きな問題が訪れたわけでもない、体調もけして
悪くは無いはずなのに……いったいなんなのか
そこから、日に日に覇気が無くなっていった

いったい何故、私はこんなに意気消沈し
落ち込んでるのか、自分でもわからなかった
そんな中で
大切な人との間で喧嘩した
交わす会話もキツい言葉だけが刺さった
私の心の桶の要所要所にまるでロックが仕掛けられていて
私は相手から受ける辛い言葉をそのまま自分の胸に刺すみたいに
心に刺した、そうすることでしか仕掛けられたロックは外せないみたいな気がした
もっと傷つくような事を言って……そんな事を何故か願ってる自分がいた
私の心の桶に溜め込まれていた水……箍を外して桶ごと崩壊させたかった

だけど崩壊したのは
相手との関係だったかもしれない
いやもう、それは途中から覚悟した
最初からじゃなかった所が無意識のなせる技だろうか


相手を追求する事で何かが見えてくるような気がした
自分にとって、何か答えがあるような

けれど同時に
何故に先週から
ここまで自分の心をコントロール出来なくなったのかが
わからなかった…何故に

いつもなら、どこかで切り替えて切り替えて
断ち切れるはずなのに

どうして、ここまでなってしまったんだろう
限界だったのだろうか…何の限界なのか…
わからない…素通りしてきたストレスの積み重ねなんだろうか

心の中で叫ばないといけないくらに苦しいのに
原因がハッキリしないから
余計苦しい……久しぶりに苦しい
誰というわけでもなく、私は心の助けを求めた

滅多に引くことのない
セルフセラピー用のカードの中から
1枚だけ引いた


自分が気づかなければならない、向き合わなければならない
先週から、ずっともがき苦しんできた原因
それがなんなのか、知りたかった



「無価値感」




私が大切な人に問いたかった、教えて欲しかった
上手く言えなかったけど
答えて欲しかった事と重なった


私が探してた何か……



私って、どんな存在なのか
私って、なんなのか


私の存在価値……
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.18 )
日時: 2018/11/19 00:08
名前: puna panda-world



悔しさをバネにして、と言うけれど
悔しさの延長線上には、悔しい事がまたあって
延々と続いてくんじゃないかって気がする


この敗北感……やり返そうとも思うんだ
それだけ、あたしは頑張ってきたからだと思うんだ

だけど、
……そもそも土俵を間違えてたんじゃないかって
この考えが1番しっくりくきて、納得のいく答えなんだ

方向性が間違っていた事に気がついたら、悔しさも自然消滅したよ
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.19 )
日時: 2019/02/03 13:37
名前: puna panda-world

久しぶりに、ここに書く


もう2月……春を意識すると、春の為に
今のうちに何かをやっておかないとと思う
何も芽吹かぬ春を感じたくはないのかも知れない

振り返れば、昨年の私は体力的限界で春を迎え
その後に続いてゆく新緑の季節も、どう過ごしたのか
よくは覚えておらず、ただひたすら挫折感の中で生きてた気がするし
それでも、ふらふらと歩き出したような夏に、何かを掴んだ気がした秋、
自分の人生への迷いとブレ、何かと人との関係にも悩まされながら
この冬を迎え今に至ります


今わかることは、自分、根本的に進む方向性間違ってたよなって事ぐらいで
じゃあ、この先どうするのかって考えると、何も思い浮かばずに
ただ時間が砂のようにさらさら零れ落ちてくだけで何も進まない現実があって
春を思うと、何か今やらないと後悔する気持ちがしてならない自分がいます



   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.20 )
日時: 2019/02/12 01:31
名前: puna panda-world

もっと適当に考えれるなら、良かったんだけど
騙されたふりして、スルーしても良かったんだけど
間違ってるとことか、狡いところとか、嘘ついてるとことか
許せなくて罰したくなるのとも違うくて、どこか嘘っぽいと感じつつも、
とりあえず相手を信じて、それが嘘だろうが誠だろうが、自分なりの誠実さで対応する以外にない場面ってある。
信じてないのかと、相手を責めるってどうなんだろう、
信じてない事が、まるで悪のようだ。
誰だって悪にはなりたくないから、そんな事を過去に1度でも言われた事があったとしたら、相手との関係を壊したくないが故に、怪訝に思いながらも、まず露骨に疑うことは脇に置いてしまうものだ。
そして、それにはなるべく触れないように、自分の理性は忘れようと蓋を閉めてしまうものだ。
けれど、感情的な記憶はそう簡単にはそれを忘れさせてはくれないもので
心のどこかで不快を感じていた自分の事をけして忘れてはいない。
相手を優先して、自分を騙すにもおそらくタイムリミットっていうのが必ずどこかで何かの機会に訪れる。
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.21 )
日時: 2019/02/12 01:54
名前: puna panda-world

相手の立場を考える。
でもそれを考えた時点で、関係性も変わっていくと思うんだ。
立場を超えた部分での関係ではもう、いられなくなるという事
立場の主張が人を遠ざけるのは仕方がない。
本人もきっとそれを覚悟の上で言ってるはずだから。
自分を棚の上に上げちゃったら、
届く人は良いけど、届かなくなる人だっているんだって事、
近づきたくても、無理だから。
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.22 )
日時: 2019/02/17 21:30
名前: puna panda-world

「死なないから、生きてます」

あなたが生きている理由はと聞かれた時の自分の答え。

自分の為にとか
誰かのためにとか
仕事のためにとかじゃなく

ただ、死なないから生きてきただけでした。

笑い過ぎて死ぬことも無く、
嬉しすぎて死ぬことも無く、
悲しすぎて死ぬことも無く、
怒りすぎて死ぬことも無かったし、
途方に暮れて死ぬことも無かった。

なんかあるんだろ、生きてるって事は
きっと、まだなんかあるんだろ。
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.23 )
日時: 2019/02/19 21:31
名前: puna panda-world

手放してみて
見えてきたもの


人の心


表には出さずとも
私の見えないところで
支えてくれていた人達
私がその人達に今まで
どんなにか心配をかけていたのかと
思い知った



2つの別れが同時期に重なり
1つの別れに心が痛むことで、
自分の心は麻痺したのか

もう1つの別れは
淡々と流れてゆく水のように
誰かが遮るでもなく
まるで風に背中を押されるようだった



手放してゆくという事

胸が痛み
滝のように涙が溢れる
でも、それこそが前に進んでいる証として
自分を受け止めてゆく


   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.24 )
日時: 2019/02/19 21:54
名前: puna panda-world

懐かしいな、、


急に思い出した
あるドラマのサウンドトラック


なんか、今も聴けるのが嬉しい。
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.25 )
日時: 2019/02/20 21:58
名前: puna panda-world


今日も生きた
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.26 )
日時: 2019/02/21 20:48
名前: puna panda-world

忘れてくんだよなぁ…


   メンテ

Page: 1 | 2 | 3 |

Like!! like
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存