このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。

ネット掲示板 > 日記掲示板 > 記事閲覧
  心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜
日時: 2018/07/12 11:30
名前: puna panda-world

最期は自分が星になる

RSS2.0メンテ


Page: 1 | 2 |

Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.5 )
日時: 2018/08/26 18:53
名前: puna panda-world

夢の中の出来事

チャーター機に乗って
海を渡り
島に到着する夢、どうやら
この島には
なにか仕事というか目的あって
何度も訪れてたらしい
到着するのはいつも、どこかのホテルの庭で
お見合いパーティっぽい事が催されてるんだけど
自分はそれを応援する仕事で来ていたらしかった
だけど、途中
参加者の1人のことを好きになってしまった事に気がついたものの
時すでに遅し、その方は他の方と結ばれ結婚してしまった
2人の披露宴の場面になり、最後の方で、何故か私はその新郎と新婦に呼ばれ
みんなの前で感謝の言葉を頂き、、私が好きになった人はどんな顔だったっけと、まじまじと新郎の顔を確認してるという…それなりのイケメンではあったけど、でもその時点ではもう自分には恋愛感情は無くなっていた、あっさりしたものだった
新郎新婦から、よくわからない感謝の言葉を貰い、なぜか私は泣きそうになり
そして、お見合いパーティから結婚式まで参加していた他の女の子達もいて
その女子達からも、私への感謝の言葉が始まり、なんやら全く意味わからんけど、とにかく私は、そこに集まった人々から、えらく感謝されたらしく、私のお仕事も、そこで終わりという事のようで、もう会えないみたいな感じだった
感動の場面で感謝されながら仕事を終えられるかと思いきや、
最後の方で私は、よく知ってる感覚の女に覆いかぶさられてサランラップで私ごと覆うような、巻きつくような、しつこい吸引力でその女が私に引っ付いてきて、無理やり強引に引っ張られ、その場を去った
この女、なにか恨みでもあるのか知らんけど
私はよく知ってる感覚で、いつかコイツを突き放して断ち切ってやろうと言う気持ちを持っていたけど、なかなか切れずにいた腐れ縁を感じた
今度こそ、この巻き付いて離れないサランラップ女を、力ずくで引きちぎってやった
そうしたら女は反動で思いっ切り、何故かそこにあったビニールのハウスの中に突っ込んでいた、ざまぁみろと思いながら私はダッシュで逃げた

そこで夢は終わった


   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.6 )
日時: 2018/08/26 23:30
名前: puna panda-world

最近見たもう一つの夢

動物が沢山出てきた
印象に残ってるのは

リス
胴体は白く羽だけが青い小鳥
トラの赤ちゃん

他にも沢山小動物がいたけど
思い出せるのはこのぐらいかな
喧嘩もせずに、動物達は仲良くしてた

リスは大きな大人のリスが1匹と
何故か
リスの小さな赤ちゃんがごちゃっとザルに入ってて
水に浸されながら眠っていた
これは死んでるのかと思って、触ってみたら
どうやらスヤスヤ眠っていて、水に浸されてる状態でも大丈夫ならしく
起きてみて奇妙な夢だったけど癒された


時々、何故か小動物が夢に出てくる
特にリスやモモンガは懐っこいのか
自分の肩に乗ってる時もあった

   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.7 )
日時: 2018/08/30 13:19
名前: puna panda-world

週の真ん中を過ぎて
体が重い
昨日は朝から、断捨離
収納場所も狭くなってきたから
もう古くなって着なくなった冬用のコート類3着捨てた
なんだかそれだけで心が軽くなった
部屋の中も見渡して片付け始めた
今の自分とエネルギー的に合わないものを
選別していくにつれ
必要なもの、不要なものを
思考よりも直感的にわかるようになって
迷うことなく、あっという間に部屋の中がスッキリした
心を阻害するものが無い状態は気持ちいい

今朝見た夢
どこかに旅に出る夢
持ち物はリュックサック一つ(本当に必要なものだけ入ってる感覚)
頭にはキャップ帽を被り
服装はカジュアル
身軽な感じ
私はどこへ向かうのかな、行先決まってるのか
それとも、引き返してくるのかはわからない
心の旅
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.8 )
日時: 2018/09/02 13:22
名前: puna panda-world

9月

昨日は久しぶりに美容室へ行って
髪をカットしてきた
肩のあたりでもたついていた髪が無くなり
スッキリした



断捨離、髪をカットして気分転換
迷いを断つ為の練習か、だんだんと
悩みの核と向き合う事になってくるわけだ

迷っている状態というのが
更なる迷いを引き寄せて
結果として時間もお金も無駄に浪費してしまう

「これでいい」と自信を持って言える事が
今の自分になにか一つでもあるだろうかと
考えてみる……思いつかない……


   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.9 )
日時: 2018/09/03 02:37
名前: puna panda-world

急に、五年前の事を思い出した…
いや、急ではないのかもしれない
最近、うっすらと潜在意識から浮上してきてはいたけど
あまり気に留めていなかっただけで

だけど、さっきからやけにリアルに気になって
当時の記憶に繋がる物を物色してみた
何故に今更、それが気になり始めたのか…

当時の人物……今どこで何をしてるのだろう
元気なのだろうか…

気になって仕方ない

どうして、当時の記憶が
呼び覚まされたのか

何故に心に今更な後悔が押し寄せて
痛く心に突き刺ささってくるのか
何故に、何故に、
私はいったい、なんでこんな心が痛んでるんだろうか





   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.10 )
日時: 2018/09/05 08:04
名前: puna panda-world

昨夜は風の音が凄くて眠れなかった
何本も木がなぎ倒されてる、色んなものが吹っ飛んでる
住んでいる地域では思っていた以上に被害が出てるらしい
今朝から停電も起きていて、いつ復旧するかなぁ
スマホの充電もできないけど、仕方ないね
外はまだ風が強い

今日は休み
ヨガでもやってようかな
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.11 )
日時: 2018/09/08 22:54
名前: puna panda-world

この二日間

夜空には
おそらく子供の頃に見上げていた、あの頃の星空よりも、
ずっとずっと美しい星空が広がっていた
自分の住んでいる街の頭上に、本当はこんなにも沢山の
無限の星達が拡がっていたなんてね
でももう、こんな美しい星空は
ここでは二度と見られない方がいいのかも知れない
それは皮肉だけど正解なのかな
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.12 )
日時: 2018/09/13 02:42
名前: puna panda-world

また、飛び起きてしまった
嫌でも反応してしまう



疲れてるし、眠りたいのに
眠れない




いつまで続くんだろう
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.13 )
日時: 2018/09/14 01:34
名前: puna panda-world

会いたい


会いたい


会いたい







会えない……
   メンテ
Re: 心の星座〜彼方に輝く沈まぬ星を追いかけて〜 ( No.14 )
日時: 2018/09/19 00:07
名前: puna panda-world


流れてゆく水も


掴むことの出来ない風も


目を凝らすほど


見えなくなっていった星も


いつかの夢も


深海に揺蕩う





   メンテ

Page: 1 | 2 |