ネット掲示板 > 主張掲示板 > 記事閲覧
  公立高校のバイト禁止の校則について
日時: 2017/06/19 10:07
名前: みずき so-net

愛知県に住んでいる公立高校の二年生です。
先日無断でアルバイトをしていた事がバレました。バイトをしていた目的としては大学の入学金を貯めるためでした。姉は私立に通い、親は250万円以上の借金をかかえているので、もし合格したときに入学金が払えず入学できなくなってしまうかと思うと不安でたまらなく、自ら貯めようと決意しました。ですが私の高校はアルバイトは原則禁止で申請しようとしましたが、姉が同じ高校で姉が申請したときに許可がおりず、今回もおりないと思い、申請はしませんでした。ちなみに生活保護は受けていません。家族4人でアパートに住んでいます。もしかしたら私の家は相対的貧困と呼ばれるものだと思います。きっと私以外にもこういった事情でバイトをする高校生は増えつつあります。奨学金だけでは賄えなくなってきているのが今の日本の現実だと思っています。合格したが入学金が払えず入学できなくなったケースは今あった話ではありません。バブル景気時代につくられた校則なんて相対的貧困がふえつつある日本の社会には対応しきれないのではないのでしょうか?日本全体でアルバイト禁止の校則について考えるべきです。長文失礼しました。

RSS2.0メンテ


Page: 1 |

Like!! like
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント 顔 顔 顔 顔 顔 顔 顔 赤 青 緑 太 小 大 消

注意 コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい
動画URL   貼り方 指 youtube動画の貼り方
画像添付 JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像
JPEG/GIF/PNG 画像

   クッキー保存